☆できない言い訳を捨て、できることから行動する習慣を共に身につける☆

絶対に受けたいストリーム課外授業で自分を成長させ社会貢献プロジェクトでアウトプットする日本初の参加型成長プラットフォーム!

Free グラフィック・エディター INKSCAPE

カテゴリ:Info

Free グラフィック・エディター INKSCAPE

今、企画している親子でグローバル化を楽しく学びながら考える「親子で Go グローバル」でフライヤーを作成するのに使っているINKSCAPE という無料ソフトを紹介します。Photoshop や Illustrator などは仕事で使わない人にはちょっと値段が高くですよね。この Inkscape はフリーウエアながらかなり充実した機能があります。もちろん気に入ったら寄付をすることもできます。

このソフトの良い所は pdf やイメージファイルへエクスポートができるというところです。PDF で保存できるという機能は一般人の私達には心強いです。

概要 (サイト:http://www.inkscape.org/ja/about/overview/)
Inkscape はオープンソースで Adobe Illustrator、Corel Draw、Freehand、あるいは Xara X などと同様のベクターグラフィックエディターです。
Inkscape が他と違うところは Scalable Vector Graphics (SVG) を内部フォーマットに採用している点です。SVG は、 W3C が策定する XML ベースでオープン標準の画像形式です。

Inkscape の機能 (オブジェクトの作成)
-描画: 鉛筆ツール (フリーハンドでシンプルなパスを描く)、ペンツール (ベジエ曲線や直線を作成)、カリグラフィツール (フリーハンドでカリグラフィの筆跡を表すパスを作成)
-シェイプツール: 矩形 (角丸めも可能)、円/弧 (円、弧、扇形)、星形/多角形 (角丸めおよびランダム化可能)、らせん
-テキストツール (複数行テキスト、キャンバス上でのインライン入力)
-ビットマップの埋め込み (選択したオブジェクトのビットマップ作成および埋め込みコマンド有り)
-クローン (オブジェクトの "ライブ" リンクコピー)、パターンの作成およびクローンの整列ツール有り

*Inkscape で作成しました
&show(): File not found: "Oyakode-flyer.png" at page "QBlog-20140720-1";

コメント


認証コード1145

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

自己実現、自己啓発、課外授業、社会貢献